住所 〒157-0062 東京都世田谷区南烏山1丁目11−15
お問い合わせ 03-3302-1751

世田谷区│芦花公園│内科│経鼻内視鏡│花粉症│健康診断│天下堂医院

経鼻内視鏡検査の流れ

天下堂医院 facebook
EPARK ネット受付 24時間受付中

雨宮明文 著
消化器医のための
経鼻内視鏡検査

Amazon >>

ドクターズファイル 天下堂歯科医院
HOME»  経鼻内視鏡検査の流れ

経鼻内視鏡検査の流れ

STEP1 検査前日

常用薬は服用して差し支えありません。
普通どおりに生活し、夕食は夜9時頃までに済ませます。
水、お茶、スポーツドリンクなどの水分は夜12時ごろまでは飲んでも結構ですが乳製品はさけて下さい。

STEP2 検査当日の朝

高血圧、不整脈、喘息の薬はいつもどおり服用して差し支えありませんが、それ以外の薬については前もって医師に相談して下さい。
当日の朝から検査までは食事をしないで下さい。
検査予定時刻の1~2時間前にコップ1~2杯の水をお飲み下さい。
喫煙は控えて下さい。

STEP3 来院・受付

検査予約時間までに来院し、受付に診察券と検査の説明書を提出します。

STEP4 検査

胃の中の泡を取り除いてきれいにするため、コップ半分程度の消泡剤(液体)を飲みます。
鼻の奥に麻酔をし、10分位して鼻の表面麻酔が効いてきたら検査を始めます。
先端にカメラのついた細いチューブを鼻から挿入し、のど、食道、胃、十二指腸をじっくりと観察します。
検査時間は5~10分程度です。
もし、異常な発赤やポリープ、がんを疑う病変や腫瘍があれば、先端の鉗子口から処置具を出して組織を採取(生検)します。

STEP5 検査終了後

飲食は5分後から可能ですが、なるべく消化の良いものを摂ります。
次の検診は1年後が目安となります。
特に、慢性胃炎がある場合には、注意深く経過観察を続ける必要があります。組織を採った場合には、1~2週間後に病理結果を聞くために再度受診します。

PAGE TOP